読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しのざきのおと。

生田衣梨奈さん(モーニング娘。'17)に元気をもらいながら色々な事を考えています

生田衣梨奈さん18歳のお誕生日心からおめでとうございます。

昔から私のTwitterを見ていて下さった方は気づいていたと思うのですが、私は娘。ファンになった2014年の初め頃から生田さんファンだった訳ではないんです。その証拠に、2月にはファンクラブに入会していたにもかかわらず私は去年の生田さんのBDイベントに行っていないのです。落選したのではなく、申し込んでいなくて参加しなかったんです。
そして、2014年夏のハロコン、私は知り合いに誘われてほいほいと福岡初日に参戦したのですが、当時はろくに生田さんを見ていないんですよね。当時の自分を殴ってやりたい。
もっと言えば、私は黒バラを比較的見ていたので9期10期が出ていた映像を当時見ていたんです。「あー、今のモー娘。全然わかんないなー」と思いながら見ていたあの頃。「ちちんぷいぷい魔法にかーかれ、あ、かかっちゃった〜」の映像を後から見た時、「あ、私確かこの回リアルタイムで見たな」と思いました。当時の私も殴ってやりたい。

そんな愚かな私は去年の9/30、日本武道館で’14のコンサートを見ている時にふとなぜか思ったのです。
「…あれ、もしかして私、生田さんのこと好きなのかな?」
なぜこの時に気が付いたのかは自分でもよくわからないんですけれど。でも確かにこの日、私の目は生田さんを追っていて「もしかしてこれは好きなのかもしれない」と思って。次の日のコンサートで生田さんから目が離せなくなっている自分を見て「あ、私は生田さんのことが好きなんだな」と確信したのでした。

それからはご覧の通り、生田衣梨奈さんという女の子を追いかける毎日なのですが、今となっては生田さんを知らない時は私は一体どうやって時を過ごしていたのだろう?と思うほど生田さんのことばかり考える日々ですね。自分でも驚くぐらい。そして生田さんは毎日のように新しい魅力を私にくれて、知れば知るほど大好きになります。大好きな人が「応援していいよ」と言ってくれて、コンサートやイベントの度に大声で好きな人の名前を叫べるというのは本当に幸せなことです。えりぽん、ありがとう。

自信家だけど人一倍臆病で、器用だけど不器用で、叶わないかもしれないと思いながらもそれでも目指したい道に立ち向かっていこうとしている、優しくて、気高いあなたが大好きです。
これからもファンでいていいですか。えりぽんが芸能の道にいてくれる限り、私は生田衣梨奈さんを応援したいと思います。

お誕生日おめでとうございます。こんなに人の誕生日を祝いたいと思ったのは初めてかもしれません。