読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しのざきのおと。

生田衣梨奈さん(モーニング娘。'17)に元気をもらいながら色々な事を考えています

2015 生田さんBDイベント!!

生田衣梨奈さん

生田さんのバースデーイベントに参加してきました。
結論から言うと、生田さんは最高だし生田さんのファンになれて幸せだな、と何度も思わせられるイベントでした。以下、私なりの感想です。

生田推しの方の雰囲気:生田さん単独イベに初めて参加したのですが。なんだか、独断や偏見が入っている気もするのですが、やはり「ファンは推しに似る」と言いますか、まーちゃんBDイベントの時と比べると見た目が派手な印象がありました…偏見かな、やっぱり(笑)。黄緑という色自体が派手なせいもあると思うんですけどね。割とTシャツ以外にも黄緑を取り入れていたり、ヒョウ柄を身につけている方も多くて「…流石だな!!!」と思いました。まぁ私も黄緑コーデで臨んだんですがね!!!!!

ミスムン:生田さんはいけめんだったし稲葉ちゃん可愛かった。稲葉ちゃんはこの曲の雰囲気にすごく合うお嬢さんだな、と思いました。元々気になる子だったのですが、今日のトークとか聞いていてますます好感度上がっちゃったな。
いやーしかし生田さんこういう衣装似合うな。こっちの路線はこっちの路線で極めてほしいところもある。生田さん、一人で宝塚を見に行ったりはしないのかな?きっといい刺激になると思うのだけど。

生田さんほめほめコーナー:素直に喜ぶ生田さんがとっても可愛かった。ファンレターを読んで嬉しいな、と感じてくれることなんかもあるのかなぁ。

一人コントコーナー:皆さんと同じく、予想に反して意外と普通に面白かったです(笑)。あれを考えたってほんとすごいよ。
実は最近私もショートコントか漫才的な物をやってみたいと思っていたのですが、生田さんのやる気と勇気に励ましをもらった気がするな。

足つぼ生田さん:…これ、正直マッサージ師さんは女性が出てくると思ったよね。男性でビビったよね。ま、周りのみんなはどんな気持ちでこの光景を見守ってるんだろう…!?となんだか一人で気まずかったです(笑)。えりぽんの痛がる姿はとってもよかったです(え?)。

リゾナントレッド&イエローグリーン:生田さんパートかっこよかったよ!?!?!?と言うか、やっぱり踊り慣れているのといないのではすごく差があるものなんだなぁ、と思いました。

いなばっちょチキブン:何というか、自分で歌も踊りも苦手だという生田さん。にも関わらず、まるっきり歌無しのダンスに挑んできたその姿に胸を打たれました。

HDYLJ:YOYOしたかったやつ(笑)。もっとライブでやってくれてるみたいな煽りをいれてくれても良かったかな? でもえりぽんバージョンが聞けて幸せ( ´∀`)

LOVEイノベーション:とっても可愛かった。リクエストが多いのも頷けます。

女子高花道:すみません初めて聞いた曲でした。あの可愛い振りはなんなんだろう?手裏剣??

グッバイ夏男:これは「あ、なんか聞いた事あるー!」と思ったので「きっとこれがあややの曲なんだろうなぁ」と思いながら聞いてました。そしてその通りだった。多分当時松浦さんの曲は特にハロプロファンという訳でなくても耳にする機会が多かったんだろうなぁ。
それにしてもつんく♂さんの曲ってすごいなと思いました。記憶に残る何かがあるんだろうなぁ、と。ベリの雄叫びボーイ WAO!も改めて聞いたときに「あれ…この曲記憶のどこかに…つんく♂さんの曲だったのか…!!」と思った事があったんですけど、何というかメロディーが印象的なんですよねぇ。

夢追い人:この曲のイントロがかかった時、胸が熱くなりました。ああ、えりぽんは春ツアーの時にこの曲を急遽歌う事になったことがすごく印象に残っていて、緊張もしたけど嬉しい気持ちもあったんだろうなぁと。そして何というか、この曲って春ツアーでやっていた曲ですしある意味「比べられやすい」曲だと思うんですよね。えりぽんが歌った日の歌とも、他のメンバーの歌唱とも。だから、普通に考えたら選ばない曲かなーと思うんです。なのに、敢えてそこを盛り込んでくるというのが生田衣梨奈さんのすごいところだし私が惹かれるところだな、と思いました。
個人的には、歌った後のコメントの時に自信なさげに「(春ツアーで歌った時に比べて)成長できてたかナ…」と言って、私達の反応を見て安心していた生田さんがこの日クライマックスで可愛かったです…この可愛らしい女の子を守ってあげたい…自信が持てるようになるまで応援し続けたい…!!!と本気で思いました。

生田さんは以前ラジオで「BDイベントが終わった次の日から次の年のBDイベントのことを考えている」というような事を言っていたと思うのですが、まさに生田さんが一年間考えに考え抜いた物を全部詰め込んでくれたんだろうな!!というイベントであるように感じました。そうやってファンを楽しませようとしてくれること自体がとても嬉しかった。生田さんはともすればクールに見られがちだけど、本当にクールなだけの女の子だったらこんなに色んなものに挑戦したりイベントの最後にこんなに嬉しそうにファンに手を振ったりしないよな、と。今日は生田さんの優しい部分を素直にたくさん表現してくれたような気がして、とっても嬉しかったです。

トークの中で印象に残ったのは「接する人によってどういう風に態度を変えないといけないかな、とか考える時間がもったいないって思ってしまう。みんなに同じように接すればそういう事を考える時間が必要ないから、もったいない時間をとらなくてすまなくていいなって思ってる」というような内容です。「相手によって態度を変えない」人はたくさんいて、どうしてそういう行動をとるのかは人によって色々と理由はあると思うのですが、生田さんの理由は私からすると斬新と言いますか、「はー、そういう考え方もあるのか!!」と驚かされました。生きるのに貪欲な生田さんは無駄な時間が惜しいのでしょうね。生田さんの内面に触れられたような気がしたエピソードでした。

ちょっとここからは偉そうな物言いになってしまう部分があると思うんですが。すみません。生田さん大好きなことには変わりはないので。
生田さんて、普段の生き方はすごく自由な印象を受けるんですが、歌や演技やダンスに関してはどこかセーブしている感があると言いますか、「まだ、殻をやぶれてないんじゃないか」と感じるんですよね、私は。ご本人もそう思っているかはわからないのですが。
実は私も、割と普段は好きにやっているといいますか、自由な感じの印象を持たれる事が多いのですが、歌や演技やダンスに関して、今一歩踏み出せないタイプの人間なんです。
でも考えてみたら、何でなんだろうなーと思いまして。普段それだけ自由ならもっと自由にやれてもいい気がするのになぁ、と。それに比べて、普段は割と自分について悩んでいる子の方が案外歌や演技なんかはほいっとできちゃったりする印象があって、不思議だなぁと思います。
話を生田さんに戻しますが、生田さんに対しては「まだ殻を破れてないかんじがするなー」と思うと同時に、「殻を突き抜けた時、生田さんはどうなるんだろう!?」と思うとすごくワクワクもするんですよね。すごく伸びしろを感じるといいますか。突き抜けた生田さんを見てみたいんですよね。そして、ここ最近の歌に関して挑戦的になってきた姿や今回のイベントで色々な物に挑んでいく姿を見て、きっと突き抜けた姿が見られるのはそう遠くない未来なんじゃないのかなぁ、と思ったんですよね。その時を、私は見させてほしいなぁと。
そして、色々な物に挑んでいく生田さんを見て、「あー、私は生田さんのそういう所に惹かれているのかな」と改めて思いました。生田さんて、身体能力は高いのにダンスに関して今は一番手グループにはいないじゃないですか。もし私が同じような状況だったとしたら、その事実を認めたくなくて上手く見えるようにごまかしたりすると思うんですよね。なのに、生田さんは自分の実力がまるわかりになっちゃうソロダンスをやったり、難しい曲に挑戦していくじゃないですか。その、心意気がすごいなと。「下手に思われたら恥ずかしい」よりも、「上を目ざすために、挑戦していきたい」と挑んでいくその姿勢が単純にかっこいいですし、応援したくなります。
私は生田さんファンになってまだ日が浅いですが、そんな私でも、最近の生田さんは歌やダンスに対して前よりもさらにガチンコで向き合うようになっているように感じるんですよね。今日の生田さんの歌を聞いて、私は「ああ、生田さんはこういう歌い方で行こうと思っているのかな?」と、その方向性を感じ取れたような気がします。
生田さんは、多分「やる」と決めたら達成できる方だと思うのです。今まではどこかその覚悟をするのに尻込みをしていたのかもしれませんが、18歳の生田衣梨奈さんには今まで以上に芯の強さを感じました。
きっと、生田さんは私達があっと驚くような成長をしてくれることと思います。私はそう信じていますし、頑張る生田さんを応援したいと思います。

司会をして下さった鈴木啓太さんがブログに「生田さんの一生懸命さが、周りの人々の心を動かす」と書いていました。本当にそうだなぁ、と思いました。そんな素敵な女の子のファンになれて心から幸せだな、そう思えた一日でした。

むっちゃ長くなってしまった!! とりあえず今回のイベントに関してはこれで終わろうと思います! BD記念グッズの写真どれも可愛いしかっこいいよー!!!